キャッシングと手数料の関係について

キャッシュカードやカードローンを使用して借入をする場合、手数料がかかるのかどうか。キャッシュカードやカードローンは、日本全国の金融機関やコンビニエンスストアのATMを利用して、お金を引き出すことができます。こうした利便性から、キャッシュカードやカードローンを作成する人が増えているのです。

 

キャッシング会社は、自身のATMを持っている会社もありますが、多くはこうした金融機関やコンビニエンスストアのATMを借りているのです。そのため、基本的にはこうしたATMを使って取引をした場合には、ATM使用の手数料がかかります。キャッシング会社によっては、コンビニエンスストアと提携していて、手数料のかからないものもありますが、キャッシュカードを作成する際に、提携先を確認しておくことも無駄な支払をしないためにも重要です。

 

コンビニエンスストアだけでなく、提携している金融機関でも同様に手数料がかからない所も多数あるのです。多くの人は、キャッシングの返済による支払利息は納得していても、ATM手数料はもったいないと感じる人は少なくないのです。多くのキャッシング会社では、臨時返済では手数料は徴していないのは共通的であるといえます。"